このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 外構・エクステリア » 四国中央市 M邸 シンプルで機能的なバリアフリーのエクステリア

四国中央市 M邸 シンプルで機能的なバリアフリーのエクステリア

シンプルで機能的なバリアフリーのエクステリア
スロープは直線のデザインで使いやすさを重視
敷地に余裕のあるお庭でしたので、思いきって直線のスロープを設置。折り返しが無いので車椅子の移動も楽でおすすめです。敷材は滑りにくい舗装になっています。
門袖のアップです。塀材と同じ正方形のブロックを使用しています。アクセントにブラウンのラインを入れました。
玄関までのアプローチは石張りで。この石張りは凹凸が出過ぎないようにフラットに仕上げております。
門袖のアップ
カーポート
カーポートです。アーチ屋根で広々としています。車はゆったり2台分置けるスペース。
コンクリートだけではシンプルすぎるかもしれませんが、上に正方形のブロック塀を乗せて少し変化をプラス。同じ色合いでも、素材を変えることで見栄えも違ってきます。
塀とフェンス
オリコ ガーデンリフォームローン /</div

関連サイト
e-toko
タカショー
四国化成
エクスタイル
東洋工業
オンリーワン
いよせき
エクステリアの匠
LIXIL TOEX /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
オーセブン